HubSpotとFacebook広告を連携させる方法とメリットについて解説!

2022.11.24

2022.11.24

営業DXツール

Facebook広告から得たリード情報を、手動で入力することに手間を感じている人もいるのではないでしょうか。できる限り手間を省いて、効率的に顧客情報を管理したいのであれば、Facebook広告とHubSpotを連携させましょう。しかし、手間が省けるとはいえ「2つのツールを連携させる方法がわからない」といった方も多いのも事実です。

そこで本記事ではHubSpotとFacebook広告を連携させる方法について解説します。設定方法だけでなく、連携することで得られるメリットも紹介しているので参考にしてください。

HubSpotの使い方、活用方法が聞ける、無料のオンライン相談会を開催中です。

短期間でHubSpotの導入を進めたい方、無料版のHubSpotをフル活用されたい方にオススメです。

詳細は「HubSpot無料版を活用したい方へ!無料のオンライン相談会を実施中!」をご確認ください。

HubSpotとFacebook広告を連携する手順

HubSpotとFacebook広告を連携する手順は以下のとおりです。なお、HubSpotとFacebook広告を連携する条件として、ユーザーがBusiness Managerの広告アカウントの管理者である必要があります。

①HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーにある設定アイコン(⚙)をクリック

②サイドメニュー内にある「マーケティング」をクリックし、「広告」に進む

③「広告アカウント」タブの右上にある「アカウント接続」をクリックし、ダイアログボックスで「Facebook」を選択
④ポップアップウィンドウでFacebookアカウントにログインしたら、アクセス許可を確認し「続行」をクリック
⑤HubSpotと接続したいFacebook広告アカウントを選び、横にあるチェックボックスをオンにする
(このとき、Facebook広告アカウントが複数ある場合、ダイアログボックスに一覧が表示される)
⑥広告とのインタラクションをトラッキングするために、自動トラッキングスイッチをオンにする
⑦最後に「接続」をクリックする

一見複雑そうに感じるHubSpotとFacebook広告の連携ですが、1つひとつの手順を確認しながら進めれば、スムーズに接続できます。

HubSpotとFacebook広告を連携するメリット

HubSpotとFacebook広告を連携すると、以下のようなメリットが得られます。

  • HubSpotを通じて自動でリードを管理できる
  • 時間を節約できる
  • HubSpot経由でメールを送信できる
  • 「Facebookから獲得できたリードが商談につながったか」も分析できる

それぞれ詳しく解説します。

HubSpotを通じて自動でリードを管理できる

HubSpotとFacebook広告アカウントを連携するメリットは、自動でリードを管理できることです。HubSpotの機能には、顧客情報を自動で管理するシステムがあります。

顧客の基本情報をHubSpotに登録しておくと、その後のやり取りやリードが起こした行動なども一元管理できます。

営業チームはわざわざ手動でトラッキングを行う必要がなくなるため、効率的にリードへのアプローチが可能です。

時間を節約できる

HubSpotのリード自動管理システムは時間の節約にも繋がります。自動で顧客の情報をトラッキングするだけでなく、効果的なメール・ドキュメントを手軽に作成できるからです。営業担当者の中には、顧客とのやり取りや事務作業などで忙しく、思うようにフォローできないこともあるでしょう。時間の確保が難しいときに、効果が高く、何度も使用する営業メールをテンプレートに設定しておけば、最適なタイミングで顧客へアプローチできます。HubSpotとの連携は、時間の節約にも効果があります。

HubSpot経由でメールを送信できる

HubSpotを経由して、メールを送信できます。さらにリードがEメールを開いたり、リンクをクリックしたりすると、瞬時に通知が届く機能も利用可能です。効果的なタイミングでフォローアップメールをリードに送信できます。また、送信メールはHubSpotで一元管理されるため、顧客との過去のやり取りも容易に確認できます。

「Facebookから獲得できたリードが商談につながったか」も分析できる

HubSpotとFacebook広告を連携するメリットは、どれだけリードが商談に繋がったかを分析できることです。HubSpotでは顧客とのやり取りを一元管理できるため、どういった広告からリードを獲得できたのか、どういうやり取りで商談に繋がったのかなどを分析できます。

分析して得られた情報で成約率を高めることも可能でしょう。

「Facebookリード獲得広告」をHubSpot内から作成する方法

HubSpotを利用しFacebookリード獲得広告を作成する手順は以下のとおりです。

①HubSpotアカウントにて「マーケティング」を選択し、「広告」をクリック
②「広告キャンペーンを作成」を選択し、「socialBlockFacebookリード生成」をクリック
③ページ上部の鉛筆アイコンをクリックして広告の名前を入力

HubSpotで「Facebookの広告オーディエンス」を作成する方法

HubSpotとFacebook広告を連携することで、「Facebookリード獲得広告」の作成だけでなく、「Facebookの広告オーディエンス」も作成できます。「ウェブサイト訪問者」「コンタクトリスト」「既存顧客に似ているリード」の3つを紹介します。

ウェブサイト訪問者オーディエンスの特徴と設定方法

ウェブサイト訪問者オーディエンスを利用すると、過去にウェブサイトを訪問した人を、広告のターゲットに設定できます。設定方法は次のとおりです。

①HubSpotアカウントにて「マーケティング」を選び「広告」に進む
②右上の「オーディエンスを作成」をクリックし、右側のパネル「ウェブサイト訪問者」を選択
③「ソースピクセル」ドロップダウンメニューをクリックし、「ピクセルを追加」を選択
④オーディエンスの名前を入力し、「オーディエンスの作成」をクリック

オーディエンスに含まれるのは、既定だとすべてのページへの訪問者です。Marketing Hub Starter、Professional、Enterpriseアカウントの場合、含めるページや訪問者を指定できます。

コンタクトリストオーディエンスの特徴と設定方法

  HubSpotに登録されているコンタクトリストをターゲットにすることも可能です。 コンタクトリストオーディエンスの設定手順は次のとおりです。

①HubSpotアカウントにて「マーケティング」を選択し、「広告」をクリック
②右上の「オーディエンスを作成」をクリックし、右のパネルで「コンタクトリスト」を選択
③連絡先リストのオーディエンスを設定
④「広告アカウント」ドロップダウンメニューをクリックし、「Facebook広告」のアカウントのチェックボックスを選択
⑤必要に応じてオーディエンス名を変更し、「オーディエンスを作成」をクリック

似たようなオーディエンスの特徴と設定方法

既存の優良顧客に似ているオーディエンスをターゲットにして広告設定することで、その商品・サービスに興味がありそうなリード客に繋がる可能性があります。

①HubSpotアカウントで「マーケティング」を選択し、「広告」をクリック
②右上の「オーディエンスを作成」をクリックし、右側のパネルで「類似」を選択
③【ソースオーディエンス】ドロップダウンメニューをクリックし、「既存のウェブサイト訪問者」または「コンタクトリストオーディエンス」を選択
④【ターゲットロケーション】ドロップダウンメニューをクリックし、このオーディエンスをターゲットにする「国」または「地域」を選択
⑤最後に「オーディエンスを作成」をクリック

Facebookリード獲得広告とHubSpotの同期に関するQ&A

HubSpotとFacebook広告を連携することで起こる、よくある質問を記載しました。
それぞれ解説しているので、参考にしてください。

FacebookリードをHubSpotに同期するのに必要な権限とは?

   FacebookリードをHubSpotに同期するために必要な権限は、以下の4つです。

  • HubSpotの広告公開権限があること
  • Facebook広告アカウント内の管理者アクセス権が付与されていること
  • Facebookビジネスページでの管理者アクセス権が付与されていること
  • Facebookビジネスページ内のリードアクセス権が付与されていること

既存のFacebookリード獲得広告をHubSpotに同期する方法とは?

HubSpotとFacebook広告のアカウントを連携すると、自動的に広告ダッシュボードに表示されます。

Facebookリード獲得広告フォームをHubSpotに同期するには?

HubSpotとFacebook広告のアカウントを連携すると、Facebookのビジネスページに関連付けられているすべてのフォームが、自動的にHubSpotアカウント内で作成されます。

HubSpotがFacebookからのリードを同期する頻度はどのくらい?

HubSpotの使用しているサービスによって同期の頻度は異なります。

  • Marketing Hub Enterprise / Professionalアカウントの場合:30分ごと
  • Marketing Hub Starter / Freeアカウントの場合:2時間ごと

Facebookリード獲得広告の同意フィールドはHubSpotに同期される?

Facebookのリード獲得広告に「同意フィールド」を追加することで、HubSpotに同期されます。

HubSpotとFacebook広告を連携させリードを獲得しよう

本記事ではHubSpotとFacebook広告の連携方法について解説しました。2つのツールを組み合わせることで、自動でリードを管理できたり、時間を節約できたりといったメリットが得られます。またターゲットを「ウェブサイト訪問者」や「コンタクトリスト」などに絞ることで、より見込み客になりやすいユーザーを獲得できる可能性が高まります。

Facebook広告から得たリードに関する情報をHubSpotで一元管理し、業務効率化を図りましょう。HubSpotとFacebook広告の連携方法がわからない場合は、無料のオンライン相談会にお申し込みください。

HubSpotの使い方、活用方法が聞ける、無料のオンライン相談会を開催中です。

短期間でHubSpotの導入を進めたい方、無料版のHubSpotをフル活用されたい方にオススメです。

詳細は「HubSpot無料版を活用したい方へ!無料のオンライン相談会を実施中!」をご確認ください。


松永創 FLUED CEO / 代表取締役 Hubspotシニアスペシャリスト

松永創 FLUED CEO / 代表取締役 Hubspotシニアスペシャリスト

B2Bマーケティングエージェンシーでベンチャー企業から大手IT企業、製造業など様々なマーケティングに携わる。 HubSpotゴールドパートナーとしても認定され、サポート実績多数。WEBを中心としたオンライン施策から、インサイドセールスや展示会といったオフライン施策まで幅広く支援している。携わった企業/プロジェクトの数は500以上に及び、スピード感あふれるコンサルティングには定評がある。 B2Bマーケティング/営業DXなどのテーマを中心になど講演多數。